ブログやSNSは写真が命!食べ物をおいしそうに撮る3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいご飯を食べると感動しますよね!

僕は、おいしい食べ物を食べるのが大好き!

おいしい食べ物を食べるためなら、海外でも行きます!

そして、おいしい食べ物を食べると、その感動を誰かに伝えたくなる。

その感動を少しでもうまく伝えたら、嬉しくないですか?

サロンのブログやSNSは、写真がとっても大切!

「おいしいご飯をおいしく撮りたいのに、なかなかうまく撮れない……。」

こんな悩みを抱えている方も多いかと思います。

ということで、今回はおいしそうな料理写真と一緒に、おいしい食べ物をおいしく撮る3つのポイントをお伝えしていきますね!

引っ越し祝いに焼肉に行ってきました〜!

昨日、沼津から三島に引っ越したお祝いに、実家の両親と一緒に焼肉を食べに行ってきました!

僕が大好きな三島の東海苑の焼肉!

タンが柔らかくって甘いんだ!カルビも程よく脂があって、甘い!!

引っ越し祝いに焼肉〜♪

東海苑のタンは柔らかくって本当うまいっ!

どう?おいしそうでしょ〜?

いかがでしょうか?

今すぐ、ご飯を食べたくなっちゃいますね♪

 

おいしそうな料理写真を撮る3つのポイント

札幌で食べた海老ラーメン。海老の出汁が濃厚でうまかった〜!

では、実際においしそうな料理写真を撮る3つのポイントをお伝えしていきますね!

 

1. 近くで撮る!

まず、はじめに誰でも簡単にできることがあります。

それは、できるだけ近くで料理の写真をとること。

その近くで料理を写すことを接写(せっしゃ)と言います。

この接写で、大分おいしそうに料理を写すことができます。

では、実際にこの2枚の写真を見てください。

 

遠目に撮った写真

遠目でも美味しそうだけど、いまいち食欲そそられないよね〜。

 

接写で撮った写真

まさに魚介の宝石箱!遠目より近めの方が美味しそだよね〜!

どうでしょうか?

接写して撮った方が断然おいしそうに見えるのがわかるかと思います。

 

2. 編集する!

次に接写で撮った写真は、しっかりと編集をします。

今のスマホは、編集機能がとっても優れています。

こちらが、編集前と編集後の写真です。

 

編集前

これだと暗くて、ただの肉の塊だよね。

 

編集後

編集するだけで、かなり見栄えが変わるよね!

編集する前と編集する後の写真で大きな差があることが分かるかと思います。

ちなみに編集するのが大変、面倒!っていう人は、食べ物撮影アプリのFoodie(フーディー)がオススメ!

 

3. 何枚も撮る!

香川で食べたカレーうどん。めっちゃうまかったよ〜!

最後のポイントは何枚も撮ることです!

あとは、何枚も撮って練習することです。

美味しい料理を何枚も何枚も撮っているうちに、おいしそうな写真が分かってきます。

 

まとめ

どうでしょうか?

おいしそうな料理写真を撮る3つのポイント

  1. 近くで撮る!
  2. 編集する!
  3. 何枚も撮る!

これで、今日からおいしそうな料理を簡単に撮れる様になりましたね!

ぜひ今日から実践していってくださいね♪

 

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 感情と情熱をお届けします!
第3回 売上が上がらない本当の理由
第4回 売上を上げるには○○を増やす!
第5回 サロンの来店頻度を上げるには○○をしろ!



幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*