サロンはファンではなく、サポーターをつくろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのお店にはファンがいますか?

お店のファンって聞くとどんなイメージを持ちますか?

お店のことを好きな人。

お店によく来てくれる人。

色んなイメージがありますよね。

ファンってお店にとって不可欠の存在かもしれません!

ですが、サロンはファンではなく、サポーターを作っていくことが大切なのです!

エクスマ塾最終講に行ってきました!

昨日は、エクスマ塾最終講でした!

そして、サポート講師であるサッカー大好きなかっちゃんの講演が始まりました。

かっちゃんは、「サッカー馬鹿」と検索すると最上位に表示されるほどのサッカーが好きな美容室ガナーズのオーナーさん。

そして、かっちゃんはサーカーを事例に出しながら、サポーター論を教えてくれました。

かっちゃんの話を聞くまでは、僕自身も「サロンはファンが大事でしょ!」と思っていました。

ですが、かっちゃんの話を聞いて、「完全にサロンはサポーターを増やすことが大切だな~。」、と考えを改めました。

 

ファンとは何なのか?

ここで、かっちゃんが言っていたファンとは?を紹介しますね。

サッカーで言うファンとは、サッカーを

  • 観戦する人
  • 楽しむ人
  • 夢を見る人
  • LOVE

している人たち。

 

サポーターとは何なのか?

一方、サポーターは、サッカーを

  • 応援する人
  • 支持者、賛同者
  • 夢を共有する人
  • クレイジー

な人たち。

といった違いがあり、ファンはシンプルにサッカーを楽しむ人。

サポーターは当事者意識を持って、サッカーを盛り上げる人。

この差、分かりますでしょうか?

お店で例えてみましょう。

ファンは、お店が好きな人。

サポーターは、お店を自分のお店のように思って、応援してくれる人。

どうでしょうか?

そして、かっちゃんは実際にファンとサポーターとの売上の差を計算したのです。

ファンとサポーターとの売上の差はなんと!20倍!

20倍ですよ!

だったら、サポーターを大切にしますよね!

 

サロンはサポーターを作ろう!

単価が高くて、来店頻度が高い、一時的に見ると売上の高いお店のファンはいますよね。

ですが、目の前の一時的な売上に飛びついてはいけません!

サポーターは、単価と来店頻度はファンほどないかもしれません!

ですが、サポーターは当事者意識を持って、お店を盛り上げようとします。

家族や大切な友人を紹介してくれます。

長期的に見たら、先ほど伝えた20倍の売上の差が出てくるのです。

これってすごくないですか?

なので、サロンはぜひサポーターを増やしていってくださいね!

 

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 感情と情熱をお届けします!
第3回 売上が上がらない本当の理由
第4回 売上を上げるには○○を増やす!
第5回 サロンの来店頻度を上げるには○○をしろ!



幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*