サロン経営

サロンコミュニケーションで大切な聴き方と3つのうなづき方

齋藤です。

  • あなたはコミュニケーションが得意ですか?
  • どのようなことを意識してお客さんや友人、自分自身とのコミュニケーションをしていますか?
  • 一体コミュニケーションとはなんなのでしょうか?

人間関係を深くするのにコミュニケーションは必要不可欠です。

サロン業界では接客時に多かれ少なかれ必ずコミュニケーションが発生します。

コミュニケーション力が高ければ、お客さんはあなたのことを好きになりお客さんはあなたのファンになっていきます。

では、

それだけ重要なコミュニケーションをどれだけ意識して日々お客さんと接しているのでしょうか?

言われてみればコミュニケーションが大事なのは分かるけど、特に意識しているサロンオーナーさんは意外と少ないのではないでしょうか?

コミュニケーション力が上がれば、よりお客さんがあなたのファンになり、あなたもお客さんもより幸せになることが見えるからこそ伝えたいことがあるのです。

それは、多くのサロンオーナーさんと接して個人的に感じるのは、聞いているつもりの人が非常に多いということ。

毎日お客さんと接して、コミュニケーション力はドンドン向上していくはずなのに……、です。

 

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」をプレゼント♪

  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

今すぐ登録する!

 

なぜサロンオーナーは聞いているつもりの人が多いと感じるのか?

なぜサロン業にはコミュニケーションが必要不可欠にも関わらず、多くのサロンオーナーさんが聞いているつもりなのでしょうか?

まずここであなたに一つ質問があります。

あなたがお客さんと接しているとき、どれくらいの割合であなたが話していますか?

そして、どれくらいの割合でお客さんの話を聞いているでしょうか?

接客時を思い出して考えてみてください!

いかがでしょうか?

大きく分けて3つのパターンに分かれるかと思います。

 

話をする:聞く割合

①2:8

ほとんどあなたが質問をしてお客さんの話を聞いているパターン

 

②5:5

話をするのと聞いているのが大体半分半分のパターン

 

③8:2

ほとんどあなたが話して、お客さんがあなたの話を聞いているパターン

 

あなたはどのパターンに当てはまるでしょうか?

②か③のパターンが多いのではないでしょうか?

はっきり言います!

②、③のパターンの方は、話を聞いていても、聞いているつもりになっています。

サロンオーナーAさん
サロンオーナーAさん
私、聞いているつもりになっていました。

①のパターンの方は、コミュニケーションがうまく、ファンもたくさんいる方が多いです。

なぜか?

コミュニケーションで一番大事なことが何か分かりますか?

 

コミュニケーションで一番大事なこと

コミュニケーションで一番大事なことは、聞くことです。

話し上手は聞き上手なのです。

話がうまい人は決して、たくさん話をする人ではありません!

むしろ逆です。

話の聞き方がうまくて、相手にたくさん話をしてもらえる人こそが話し上手なのです。

サロンオーナーAさん
サロンオーナーAさん
そうなんですね!話が上手い人が、話し上手だと思ってました。
齋藤さん
齋藤さん
実は、聞いている人がコミュニケーションが上手い人なんです。

では、どのように話を聞けばいいのでしょうか?

どういった質問をしていけば、相手はたくさん話をしてくれるのでしょうか?

 

聞くと聴くの違い

まずはじめに、あなたは【 聞く 】と【 聴く 】の違いが分かりますか?

聞くと聴くって意味が違うんです。

聞くの意味は、音や声を耳で感じ取ることです。

そして、聴くの意味は、心を落ち着け注意して耳に入れることです。

聴くという漢字でわかるように、耳や目や心で相手の話を感じることです。

ぜひお客さんの話を聞くのではなく、お客さんの話を聴いてください。

そのことをお伝えした上で、話の聴き方についてお伝えしていきます。

 

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」をプレゼント♪

  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

今すぐ登録する!

 

聴くときに必要な3つのうなづき方

聴き方で大切なのことは、うなづきです。

そして、うなづきには3つのうなづきがあります。

また、それぞれのうなずきにはそれぞれの意味があるのです。

1. こきざみに速いうなづき

このうなづき方は、

  • なるほど!なるほど!
  • あなたの話を聞いてますよ
  • もっと話してください!

という意味をもっています。

2. ゆっくりと深いうなづき

このうなづき方は、深い共感を意味します。

3. 後ろに反り返るうなづき

このうなづきは、おどろきを意味します。

この3つのうなづきを使い分けると相手は心地よく話を進めてくれます。

ぜひこの2つのうなづきを使い分けて、お客さんの話を聴いてみてください!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

サロン経営において、コミュニケーションはとても大切になってきます。

これを機会に、意識してお客様とコミュニケーションをとってみてください。

また、リピートだったり店販、カウンセリングに関してはこちらの記事をご覧ください。

エステサロン開業をしたからには知っておきたい営業7ステップと12の心理今回のブログではエステサロン経営で必要な“営業” についてお話します。 “営業” と聞いてあなたはどのような印象を持ちますか? ...

有料でもいいから体系的にカウンセリングを学びたい方はこちらをご覧ください。

売り込まずにお客さんに共感して導くサロンカウンセリング術あなたもできれば『売り込みたくない』と思っていませんか? お客さんの顔⾊を伺って物販やコースを売れない… すぐに値引...
ABOUT ME
齋藤 英起
齋藤 英起
これまで150以上のお店をサポートして、売上アップを導いてきました。エステサロンが売上月10万円から月190万円に飛躍。わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍に。ネットからの売上0のサロンから、アメブロで月に10人の新規客獲得。と、短期間での売上アップに貢献している。
無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

 

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

今すぐ登録する!

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
  2. 会員限定記事
  3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  4. 会員限定のウェブセミナー
  5. メール会員だけが見られる限定メルマガ

 

マイメディア通信

第1回:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回:どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回:大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回:サロン業界の○○を疑え!
第5回:サロンは情報発信で稼ごう!
第6回:幸せなサロンオーナー7つの考え方
 ・
 ・
 ・

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ登録をクリック!

今すぐ登録する!