サロン経営

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由と2つの具体的方法

ビジネスをしていると必ず出てくるこのイヤなお客さん……。

イヤなお客さんの特徴として多いのが、

  • 遅刻やドタキャンを平気でする……。
  • 値引きを求めてくる……。
  • 失礼な態度を取り、振り回してくる……。

この人、お金をもらってるから我慢をしているけど、出来れば付合いたくない……。

これは、“お客様は神様”というよく分からない考えが浸透しているからだと考えています。

イヤなお客さんはいるけど、目の前の売上のためにわたし頑張る!
それって、理想のお客様に迷惑がかかってるんだよ。

お金を出してくれれば、あなたは何でもしますか?魂までも捨てますか?

僕は嫌です。

嫌なお客さんは手放せ!

そうならないためにも、まず結論からお伝えします!

イヤなお客さんはスパッと手放しましょう!

お客様は神様、ではありません!!

その常識では考えられない、非常識な発想こそが売上を上げるのです。だって、嫌なお客さんと付合っても、長続きしないし、何より、自分でビジネスをしている意味が分かりませんよね。

 

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由

イヤなお客さんに苦しんでいるサロンオーナーさん、結構多いです。

ですが、目の前の売上のためにイヤなお客さんも施術し続けているのも事実です。

なぜイヤなお客さんを手放すほうがいいの?
じゃあ、イヤなお客さんを手放すべき3つの理由を伝えていくね!

じゃあ、なぜイヤなお客さんを手放すべきなのか?3つの理由をお伝えしていきます。

 

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由その1:満足してもらえない

まず、時間的、精神的にも負荷がかかる
イヤなお客さんには満足してもらえません。

理由は単純で、イヤなお客さんに心から「満足してもらおう!」とは思えないはずです。気持ちも入りません。

ましてや、満足していない時にそのイヤなお客さんは誰を責めるでしょうか?

そうです、あなたを責めるのです!

また、面白い事に「この人、苦手だな~。」と思っている相手は、相手も同じように感じている事が多いです。

友人同士でもそういった事はよくある話ですよね?

その様なイヤなお客さんと付合っても、あなたに何のメリットもないのです!

 

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由その2:理想のお客さんに迷惑をかける

イヤなお客さんには振り回す人が多いです。

イヤなお客さんに振り回され、時間がかかり、理想のお客さんにも迷惑をかけてしまいます。

理想のお客さんからしてみれば、どうでしょうか?

「何で、イヤなお客さんを相手にしているのだろうか?」と感じるはずです。

イヤなお客さんではなく、理想のお客さんに時間と労力を貢献し、満足してもらうべきなのです!

 

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由その3:時間的、精神的にも負荷がかかる

この理由は、かなり大きいです。

イヤなお客さんの大抵は値切ったり、時間外・料金外のサポートを求めたりしてきます。

イヤなお客さんは自分自身の利益しか考えていません。

このような状態が続くとどうなるのか?

あなたは、ただの便利屋になってしまいます!

そうなると、あなた自身のステータスは下がっていき、あなたのサロンの利益はただ下がりになってしまいます。

そんなの嫌ですよね?

 

イヤなお客さんをスパッと手放す2つのパターン

では、イヤなお客さんをスパッと手放すにはどうしたらいいのでしょうか?

イヤなお客さんを手放したほうがいいのはわかったけど、イヤなお客さんを手放すのって怖い〜!
大丈夫!イヤなお客さんを手放すにはこの2つのパターンがあるよ!

イヤなお客さんをスパッと手放すには2つのパターンがあります。

 

イヤなお客さんをスパッと手放すには2つのパターンその1:イヤなお客さんの基準を作る

イヤなお客さんには何かしらの共通点があるはずです。

その共通点に当てはまる人はまず、お客さんにしない!という方法です。

僕の場合、イヤなお客さんの基準は、

イヤなお客さんの基準
  • 強い想いがない
  • 他責にする
  • でも…、だって…、を繰返す
  • 期限を守らない
  • 値切る
  • 行動しない、実行しない

この様に、明確にイヤなお客さんの基準を作ります。

そして、この基準に当てはまる人はお客さんにしません。

まずは、イヤなお客さんの基準をしっかりと持とう!

 

イヤなお客さんをスパッと手放すには2つのパターンその2:しっかり断る

パターン1のように基準を作っても、イヤなお客さんが入ってきてしまう場合もあります。

そんな時には、目の前の売上には捕われずに、しっかり断りましょう!

断り方はシンプルで、

「私では、あなたのお力になりそうにもありません!」

以上です。

そして、ここで大切なのが“断る理由”です。

理由としては、

「私たちの力不足で
、お力になれないと判断したためです。」

これで十分です。

本当の理由を伝えた所で、争いとなり、陰口を言われるだけです。

その様な時間の無駄は避けましょう!

 

最後に

イヤなお客さんを手放す事で、新しい理想のお客さんがくる事がよくあります。

一時的に見たら損に見える事も、長期的に見たら大きな得が待っていたりするのです。

ぜひイヤなお客さんはスパッと手放して、あなたらしいサロンを運営していって下さい!

また、サロン経営で成功するためにもこちらの記事がオススメです。

サロン経営で、サロンオーナーの時間もお金も豊かにする5つの方法サロン経営で、サロンオーナーの時間もお金も豊かにする5つの方法を紹介しています。...
あなたは大丈夫?サロン経営で大切な5つの価値観あなたは大丈夫?サロン経営で大切な5つの価値観をご紹介しています。...
サロン経営で成功するには?サロン経営で成功する5つのポイントサロン経営で成功するには?サロン経営で成功する5つのポイントを紹介しています。...
ABOUT ME
齋藤 英起
齋藤 英起
これまで150以上のお店をサポートして、売上アップを導いてきました。エステサロンが売上月10万円から月190万円に飛躍。わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍に。ネットからの売上0のサロンから、アメブロで月に10人の新規客獲得。と、短期間での売上アップに貢献している。
無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

 

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

今すぐ登録する!

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
  2. 会員限定記事
  3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  4. 会員限定のウェブセミナー
  5. メール会員だけが見られる限定メルマガ

 

マイメディア通信

第1回:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回:どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回:大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回:サロン業界の○○を疑え!
第5回:サロンは情報発信で稼ごう!
第6回:幸せなサロンオーナー7つの考え方
 ・
 ・
 ・

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ登録をクリック!

今すぐ登録する!