売上2倍!?具体的な11のサロン集客方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • “サービス、技術に自信があるのになぜかお客さんが集まらない……。”
  • “周りに同じようなお店がオープンして、お客さんが減った……。”
  • “安くしないとお客さんが来ない……。”

多くのサロン経営者から、このような悩みを聞きます。

なぜお客さんが思うように集まらないのか?

それは、“人が集まる仕組み”が出来ていないから。ほとんどのサロンは“人を集めて終わり”……。

【“人を集める”から“人が集まる”お店になる必要があります!】

そこで、今回は集客に関する基本的な考え方やマインドから、今すぐに実践できる具体的な集客方法までを、出し惜しみなくご紹介します。

集客に必要な3つの考え方とマインド

まずはサロン集客の基本的な考え方をお伝えします。

 

1. 3種類のお客さんとは?

お客さんをざっくり分けると、

  1. 新規客(1回来店のお客さん)
  2. リピート客(2回以上来店しているお客さん)
  3. ファン客(お店のファンとなり口コミや紹介をしているお客さん)

と3種類のお客さんがいます。

 

2. 売上を上げる集客3ステップとは?

集客には順番があります。どのサロンにも大体当てはまるのですが、全体の約2割のお客さんがお店の売上の8割を作っています。

あなたのお店でもそうではないでしょうか?ぜひ実際にしらべてみて下さい。

そのお店の売上8割を作っているのが紛れもなく、ファン客なのです!

新規集客のコストは、リピート集客の約20倍と言われています。

それなのに、大抵のお店は新規集客に力を注いでいます。そう、8割の売上を作っているファン客を差し置いて。

流しっぱなしの水……。目の前の蛇口からジャバジャバと水が流れていたら、もったいないと思いませんか?

その水を汲みたいと思う人は多いはずです。でも、その大切な水も穴のあいたザルで受けると、どんどん流れ出してしまいます。

だから、その水をたらいで受け止めてみませんか?しっかり受け止めれば、やがて大きなダムにだってなるのです。

ダムは田畑を潤し、将来にわたって里山を豊かに育みます。日照り続きでも安心して暮らせます。

この事からも分かるように、集客の優先順位を考えると……

  1. リピートする仕組作り
  2. ファン客の維持と増加
  3. 新規集客

となります。

まずは、新規客にお金をかけるのではなく、ファン客を優先してみてはいかがでしょうか?

 

3. 売上を2倍にするには?

売上を2倍にする!という目標を立てたとき、あなたならどうしますか?

売上は3つの要素から構成されている、と言われています。

この公式、とっても重要なので覚えて下さい!

売上=お客さんの数×リピート率×顧客単価

売上を2倍にするには、お客さんの数を2倍にすればいい!と考えがちです。

ですが、お客さんの数を2倍にするのはとても大変ですよね?

売上を2倍にするには、お客さんの数、リピート率、そして顧客単価をそれぞれ1.25倍にすればいいのです!

1.25×1.25×1.25≒1.95となります。

そのため、売上を上げる為にはお客さんの数、リピート率、そして顧客単価をそれぞれ上げる施策を考えればいいのです。

単純な事ですよね?

それでは、それら3つの要素を上げる具体的な方法をそれぞれご紹介します。

 

売上を上げる具体的な11の集客方法

お客さんの数を増やすには?

①チラシ

集客と考えた時に、まずはじめに思い浮かぶのがこのチラシだと思います。チラシはもう終わった……。チラシを作っても反応が悪い……。という声をよく聞くのですが、そんな事はありません!反応の出るチラシを作っていないだけなのです。

反応の出るチラシには5つの共通点があります。

それは……

ⅰ.希少性

希少性には7種類あります。

  1. 人数(10名様限定)
  2. 数量(10個限定)
  3. 時間(12時~16時まで)
  4. 日数(10月20日~10月30日まで)
  5. 曜日(金曜日限定)
  6. 客層(女性限定)
  7. 条件(○○を買われた方限定)

これらの希少性を利用し、商品の価値を上げます。

 

ⅱ.お客さまの声

お客さまの声はそのサービス、商品の品質を証明するのにとても適しています。自分自身が商品をいいものだ!とアピールするよりも、その商品を使用したお客さんの意見を聞いた方が何倍も信憑性があります。

 

ⅲ.写真

写真はイメージそのものです。情報量が多いので、この写真が悪いとチラシの反応は落ちます。

逆に、写真が優れていると、とても魅力的に見えます。

 

ⅳ.キャッチコピー

お客さんが一つ一つ、丁寧にチラシを見る事はしません。そのため、お客さんの心を一言でグッと

掴むこと言葉が必要になります。そのお客さんの心を掴む言葉こそがキャッチコピーなのです。

例えば……

  • 今、話題の◯◯!
  • あなたは◯◯にお困りではないでしょうか?
  • ◯◯を解決します!

と言った言葉を指します。私たちは、毎日たくさんのキャッチコピーを聞いたり、見たりしています。多くのキャッチコピーを見て、真似する事で、だんだんと共通点が分かり、いいキャッチコピーがかけるようになります。まず、いいキャッチコピーを意識して見てみる事から始めてみて下さい!

 

ⅴ.オファー

オファーは特典(無料・割引・プレゼント)の事です。このオファーこそが、購入しようか迷っているお客さんの背中を押す役割を果たします。このオファーが魅力的か、そうでないかが反応率のよしあしを左右します。

以上が、反応率のいいチラシの5つの共通点です。

 

②ホームページ

今や、ホームページをあって当たり前となっています。今までのホームページは名刺代わりでよかったのですが、今はホームページが優秀な営業マンの役割を果たしています。

どういうことか?

ホームページで商品の強みや、こだわり、選ぶ理由を載せる事で、24時間働き続ける優秀な営業マンとなっているのです。

 

リピート率を上げる

まず、リピート率を上げる大前提には顧客管理を徹底する必要があります。

顧客管理をするには名前、住所、電話番号、メールアドレス、誕生日等はやられている事かと思います。それに加え、お客さん一人一人の累計売上、来店回数、平均単価、前回来店日、前回来店してから何日経過しているのか?を徹底して管理する事をおすすめします。これらは、エクセルで管理する事が可能です。

ここまで管理する事で、売上トップ10のお客さんが誰なのか具体的に分かります。そのお客さんに対し、誕生日では無条件にプレゼントをする、等といった施策をとる事ができます。また、来店から60日経過したお客さんに対して、DM等を送り、再来店を促す対策を立てる事もできます。

※顧客管理表を無料でプレゼントしています。顧客管理表無料プレゼントよりダウンロードして下さい。

今や、誰もが知っているテレビショップングのジャパネット高田。テレビショッピングで売上のほとんどを上げていると思いきや、そうではないのです!徹底した顧客管理を行い、そのリストからニュースレター等を送り、リピート注文でほとんどの売上を上げているのです。

 

ここからも分かるように、顧客リストは売上を上げる最大の役割を果たします。

 

③お礼状

新規で来たお客さんに対して、お礼状を送る。お礼状には、2つ徹底する事があります。

それは……

1. スピード(なるべく来店された日に書く)

2. 手書きで書く

 

④お客さんの声

お客さんの声は最強の営業ツールです。徹底してお客様の声を集める事をおススメします!

そして、お客様の声は

  1. 紙に自由に書いてもらう
  2. 質問に対する答えを書いてもらう
  3. お客様の声と共に写真を載せる
  4. 動画でお客様の声を載せる

といった具合に、1から4になるにつれて手間も増えますが、信憑性が増します。まずは、出来る事から1つずつステップアップしてみて下さい。

 

⑤フェースブック

フェイスブックは無料で使えるとてもいいツールです。新規客からリピーターまでアプローチが出来、リストをとる事が可能だからです。無料でここまで出来るのはすごいです。

 

⑥ブログ

よくブログでは日記を書いている人が多いです。ブログでは、伝えたい内容とお客さんが知りたい情報の一致する事を伝えて行く事が重要です。

 

⑦教えてグー、OK Wave

“フェースブック、ブログで何を書いていいのかよく分からない。”という声を聞きます。

そんな時におすすめなのが教えてグー、OK Waveです。

このサイトでは、検索したいワードをいれると、そのワードに関連した悩みや問題を見る事ができます。

あなたのお客さんが何に悩んでいるのか?どういった事を求めているのか?を見つける事ができます。

それらの悩みの解決策を、フェースブックやブログで紹介するといいでしょう。

 

⑧ニュースレター

ニュースレターは月1でお客さんに送ります。

人は接触回数が多ければ多い程、どんどんその人、お店を好きになります。お客さんが抱えている悩みやを解決する考え方、方法をお伝えすれば、お客さんはあなたのお店のファンとなります。

 

⑨小冊子

小冊子は営業ツールとしてとても優れています。

 

⑩えこひいき特典をつける

今までに100万円の売上を貢献してようが、1万円の売上を貢献してようが、“お客さんをみんな平等に扱う”お店が多いような気がします。

顧客管理をした後、どのお客さんがどれほど売上をあげているのかはっきりとします。その顧客管理表をもとに、どうえこひいきするのか?を考えてみて、実行してみて下さい。

えいこひいきされたファン客は喜び、あなたのお店の営業マンとして紹介をドンドンしてくれます。

 

⑪イベント、交流会

お客さん同士が交流できる場所、楽しめるイベント、一緒に勉強できる場所を提供します。そうする事で、あなたのお店との接点が生まれます。

既存客はより、あなたのお店を好きになります。そして、お客さんの友人や家族(まだあなたの商品を買っていない見込客)はあなたのお店を知るきっかけとなります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

すべての施策をする必要はありません。ですが、あなたがイメージできたもの、やってみたい施策は全て試してみて下さい。

集客は試行錯誤の繰り返しです。実際に行って、お客さんの反応を見ながら進化して行くものです。

あなたのお店の売上が少しでも上がれば嬉しく思います。

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回 大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回 サロン業界の○○を疑え!
第5回 サロンは情報発信で稼ごう!
第6回 幸せなサロンオーナー7つの考え方


幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください