サロン集客に欠かせないウェブ集客の全体像と売上を上げるサロンホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“商品、サービスは自信がある。けど、見せ方がよく分からない…”という悩みをよく聞きます。

商品、サービスに自信があるお店ほど見せ方があまりうまくないのも事実です。

それは、見せ方があまり上手くなくても、商品やサービスがいいからこそ、お客さんが「商品が良い。」と口コミをしてくれるからです。それで成り立っているのです。

逆に、商品、サービスがあまりよくない会社、お店ほど見せ方がうまいのも事実です。それは、商品、サービスがよくないので、見せ方を上手くしないと商品が売れないからです。

あなたの周りのお店でも、同じようなことが起きているのではないでしょうか?

【いいサービス×見せ方】を極めれば、まさに鬼に金棒です。

集客における見せ方には“リアル”と“ネット”に大きく分ける事ができます。

リアルはお客さんとの会話やニュースレター、お礼状といったものです。そして、ネットはホームページやSNS、メルマガといったものです。

今回は“リアル”と“ネット”のネットに焦点を当てて、お伝えさせて頂きます。

サロン集客に欠かせないウェブ集客の全体像

きっとあなたが興味あるのは、

「どうやってホームページを作るのか?」

ではなく、

「どうやったらホームページで売上を上げるのか?」

だと思います。

「インターネットを使っていかに売上を伸ばすのか?」をお伝えする為に、まずウェブ集客の全体像からお話をしていきます。

ネットにはホームページ、ブログ、ツイッター、フェースブックといったツールがあります。

検索、フェースブック、ブログ、ツイッター、紹介等を入り口として、まず会社、お店の事を知ってもらいます。そして、そこからホームページに訪問してもらい、より詳しくサロンの事を知ってもらうのです。

このホームページ訪問後に問合せや予約に繋がります。

お客さんが来店をし、商品を購入した後は、顧客データとしてリスト化をします。

ネット戦略に置いて、ホームページは売上に繋がる通り道です。ホームページがなければ、このネット戦略は成り立ちません。

そこで、「どうやったらホームページで売上を上げるのか?」をより詳しく説明していきます。

 

サロン集客における、売上げを上げるホームページとは?

売上を上げるホームページとは、どういったホームページなのでしょうか?

売上を上げるホームページで大事になってくる事は、アクセス数×ホームページの質です。

交通量の多い道で看板を立て、その看板を見てそこに行きたい!と思わせる必要があります。

 

サロンのホームページのアクセスを上げる5つの方法

ホームページのアクセス数を上げるには5つの方法があります。

 

①検索エンジンから

ヤフーやグーグルからの自然検索とリスティング広告(PPC広告)など

 

②他サイトから

グーグルプレイスやヤフーロコ、ポータルサイトなど

 

③メールから

メールの著名、紹介、メルマガなど

 

④ソーシャルメディアから

ツイッター、フェースブック、アメブロなど

 

⑤直接

人からの紹介、チラシ、名刺など

 

インターネットの集客がうまくいかないというお店は沢山あります。しかし、それらの多くが、ホームページを作ったけど、アクセスが来なくて困っているという状況に陥っています。

ほとんどの人がどうすればアクセスを集めることができるのかを知らないのです。

アクセスを集めなければ、ホームページは全く意味がありません。誰も見てくれないからです。

 

サロンホームページの質を上げるには?

ホームページに訪問する人がいくら多くても、ホームページを見て、問合せに繋がらないと意味がありません。

お客さんがホームページを見て、“問合せをしたい!”と思うホームページとは一体どのようなホームページなのでしょうか?

それは、“価格”ではなくそのお店独自の“価値”を明記する事だと考えています。

あなたは奇跡のリンゴを知っているでしょうか?

奇跡のリンゴとは絶対不可能と言われた完全無農薬無肥料栽培で、木村さんという方が8年間の極貧生活
を乗り越えて作られたリンゴです。

普通のリンゴと奇跡のリンゴだったら、奇跡のリンゴを食べてみたいですよね?

奇跡のリンゴにはストーリーという付加価値が付いているのです。

ここでも分かるように、価値とはこだわり、想い、経営者やスタッフの人柄といったストーリーに加え、お客様の声や実績といった事です。

お客さんにとって、選択肢は無数にあります。

その中で、なぜあなたのお店なのか?を明確化させることで、お客さんは安心してあなたのお店を選ぶ事ができます。

 

サロンホームページは作ってからが始まり

ホームページは作ったから終わり、といったものではありません。むしろ、ホームページは作ってからがスタートです。

実際にお客さんはどこからホームページにきているのか?どのページが多く見られているのか?などを分析し、改善をしていく必要があります。

ホームページをどんどん育てていく事を意識してみて下さい。

 

最後に

見せ方とは、“どんな情報を、どう見せるのか?”に言い換える事ができます。集客は情報のコントロールです。

あなたの持っている情報をどの媒体を使って、誰に見せていくのか?この機会に、あなたのお店、そしてあなた自身の見せ方を見直してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回 大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回 サロン業界の○○を疑え!
第5回 サロンは情報発信で稼ごう!
第6回 幸せなサロンオーナー7つの考え方


幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください