ネイルサロン集客!わずか3ヶ月で施術人数約4倍!売上約5倍!になった3つの具体的施策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

齋藤です。

わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍になったネイルサロンの事例紹介をしていきます。

わずか3ヶ月で!施術人数4倍・売上5倍って驚異的な数字です。

なので、

  • この事例紹介をヒントに、自分のサロンに応用できないか?
  • 真似できる部分はないのか?

といった視点で、読み進めてみてください。

それでは、気になる事例紹介をしていきます!

ネイルサロン集客!わずか3ヶ月で施術人数4倍・売上5倍になったネイルサロン

わずか3ヶ月で施術人数4倍・売上5倍になったネイルサロンは、静岡県袋井市にあるネイルサロンマナさんです。

ネイルサロンマナさんは、2015年の4月にオープンしました。

オープン当初の状況はというと……、

  • 施術人数 月8人
  • 売上 月5万7千円
  • サロンをオープンしたものの、友人や知り合い以外の集客をどうしていいか分からない……

といった状態でした。

オープンしたての多くのサロンは、この様な低迷状況から脱却できずに……、

オープンしたのに、お客さんが来ない → 安売りをし始める → 安さ目当てのお客さんが集まる → いつまでたっても不安、悩みが消えない → 売上が全く伸びない → 最悪の場合は閉店といった道を辿ります。

事実、脅すわけではありませんが、1年以内に閉店するサロンは6割以上で、3年以内に閉店するサロンは9割以上といわれています。

これは100店舗のサロンが開業したとしたら、1年以内に60店舗以上が閉店し、3年以内に90店舗以上が閉店している、ということです。

夢であったサロンをオープンしたからには、繁盛させたい!成功したい!と強く思っていることかと思います。

その後、3ヶ月後の2015年8月の結果からお伝えすると、

  • 施術人数 月8人 → 施術人数 月33人
  • 売上 月5万7千円 → 売上 月27万5千円
  • サロンをオープンしたものの、友人や知り合い以外の集客をどうしていいか分からない…… → ブログから新規 月10件以上来店!

を達成しています。

サロンを軌道に乗せ、売上を安定させている人からすれば当たり前の事かもしれません。

ですが、マナさんの素晴らしいところは、主の集客は、フリーペーパーなどの広告に頼っているわけではなく、石川さんが毎日書き続けたアメブロからお客さんが来店しているのです!

そして、3ヶ月の短期間にこれだけの成果は本当にすごいことなのです!

では、どうして1年以内に閉店するサロンが6割以上と言われている中で、わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍
にする事ができたのでしょうか?

 

なぜ、ネイルサロン集客でわずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍にする事ができたのか?

夢であったサロンをオープンさせたからには、誰もが成功させたいはずです。

その為、オープンしたてのサロンはみんな成功の為に、売上を上げる為に、努力をしているかと思います。

ですが、お伝えした通り、どのサロンも努力をしているにも関わらず、1年以内に閉店するサロンは6割以上で、3年以内に閉店するサロンは9割以上あるのです。

では一体、マナさんの様に短期間に結果を出すサロンと一方で閉店するサロンにはどんな違いがあるのでしょうか?

どの様な努力の差があるのでしょうか?

マナさんはあることに焦点を置いたからこそ、短期間に結果を出すことができました。

それは、どこに向かって努力をするのか?ということです。

どういうことか?

サロンをオープンしたからには努力をするのは当たり前で、何に対して努力をするのか?が重要になってきます。

例えば、北海道が目的地で今あなたが東京にいるとしましょう。

努力の方向が違うと、北海道が目的地なのに、沖縄に向かっている様なものです。

それでは、いつまでたっても北海道に着かないどころか、北海道から遠ざかってしまいます。

この例でいくと、笑い話になりますが、実際にこの様なことがサロンでも起こっています。

ですから、努力をするのは当たり前で、どこに向かって努力をするのか?が、明暗を分ける鍵となってくるのです。

では、具体的にどんな努力をしてネイルサロンマナの石川さんは、わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍にすることができたのでしょうか?

 

わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍にする事ができた3つのネイルサロン集客の具体的施策

売上を上げる為に、あなただったらどんな施策を取るでしょうか?

僕が今まで会ってきた大抵のサロンオーナーはというと、

  • フリーペーパーに多額のお金を払うが、広告費を回収するのにやっと
  • 安売りをする
  • 多額なお金をかけて、ホームページを作成するものの、全く結果が出ない
  • ブログが集客にいいと聞いて、ブログを始める。しかし、日々の日記となるだけで、集客には繋がらない

といった結果になっています。

この様な方法では、一時的には売上は上がるかもしれませんが、長期的な繁栄はありえません!

そんな中、マナの石川さんはどういった施策をとったのでしょうか?

マナの石川さんはというと、

  • アメブロを毎日、更新し続ける → 月0件だった反応から月13件に!
  • ニュースレターを持って、近所のご自宅に訪問ご挨拶 → 100件のご自宅を周り、4件の新規客の来店!
  • ウェルカムカードとお礼状の徹底 → リピート率の格段アップ

を行いました。

その結果、わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍になったのです!

え?それだけ?

そうなんです!行った施策は、至ってシンプルでした。

ですが、石川さんが当たり前のことを当たり前に、やり続けたからこその結果だとも言い換えられるのです。

この当たり前のことを多くのサロンが当たり前にできないからこそ、当たり前にやり続けた石川さんが成果に繋がったのです。

  • 具体的にどんな内容のアメブロを書き続けたのか?
  • どんなニュースレターを作ったのか?
  • どういう風に自宅訪問ご挨拶をしていったのか?
  • ウェルカムカードとお礼状はどんな内容なのか?

気になるところかと思います。

なので、それぞれ一つずつの施策を詳しくお伝えしていきます。

 

1. アメブロ

スクリーンショット 2015-09-27 22.35.28

ネイルサロンマナさんのアメブロ

マナさんの集客の肝は、現在アメブロになっています。

0件だった反応が、今では月10件以上の新規集客をしているほどです。

一体、どのようなことをしたのでしょうか?

マナの石川さんはアメブロに関してある3つの約束を守ってもらいました。

約束1. 最低3ヶ月は毎日書き続けること

アメブロを毎日書き続けるのは、分かってはいるけど、なかなかできない事です。

ですが、集客は魔法ではありません!

継続し続ける事で、信頼が生まれ、集客につながるのです。

そして、毎日書き続けているからこそ、見えてくる感覚があるのです。

厳しいようですが、最低3ヶ月間、毎日アメブロを書く前に「集客ができない。」と嘆いているようでは甘過ぎます。

そんな簡単に集客ができたら、どのサロンも繁盛しています。

 

約束2. 日記ではなく、お客さんが欲している内容を書くこと

アメブロの内容でよく日記を見かけます。

もし、お客さんの立場でそういったアメブロを見てみたらどう感じるでしょうか?

今日どこに行ったのか?今日何を食べたのか?今日誰と会ったのか?という内容がずっと続いていては、飽きてしまいます。

ブログは誰のために、何のために書いているのでしょうか?

自分のためでしょうか?

自分目線で書いては、自己満足で終わってしまいます。

自己満足で終わらず、来店に繋げるには常にお客さん目線で書くことが重要です!

お客さんになりきって、お客さんが求めているものはどんな事なのか?

お客さんの頭を覗けるとしたら、どんな事を考えているのか?

どんな雑誌を読み、どんな1日を過ごしているのか?どんなことに興味をもち、どんな時に喜んだり、怒ったりするのか?

そういったことを徹底して考えてみてください。

 

約束3. ついつい夢中になるアメブロを徹底して真似すること

参考にしようと他の人のアメブロを見ていたら、ついつい見入ってしまうことってありませんか?

あなたが見入ってしまうブログには、しっかりとした理由があるからです。

では、その見入ってしまう理由はどこにあるのか?

ついつい見入ってしまうブログを書き手の目線から徹底して研究をしてみるのです。

更新された記事だけではなく、過去の記事も一緒にどんな内容か?どんな書き方をしているのか?タイトルの書き方は?を研究します。

そして、一番勉強になるのが、そのブログを書いている本人に会いに行くことです。

会わないとどうしても分からない領域があります。

肌感覚というか、空気感というか。

はじめは、徹底して真似をしてみてください。真似をしているうちに、嫌でもあなたのオリジナリティーが出てきます。

いかがだったでしょうか?

このように見れば、3つの約束は当たり前の事かのように思えます。

ですが、大抵のサロンオーナーはこの当たり前の事をやり抜いていません!

当たり前の事をやり通す事は、簡単に思えますが、とても難しい事です。

だからこそ、それをやり抜いた石川さんは大抵のサロンに差をつけることができ、結果を出す事ができたのです。

この3つの約束をしっかりとやり抜いた石川さんは本当に素晴らしいです!

 

ちなみに、「もっとアメブロについて詳しく学びたい!」という方は、アメブロ初心者でも毎月10名以上の新規集客ができるアメブロ活用術がオススメです。

 

2. 100件回って4件の新規集客に成功した近所の自宅訪問ご挨拶

自宅訪問ご挨拶とは一体どういうことなのでしょうか?

自宅訪問ご挨拶では、近所の自宅を回って、一軒一軒ピンポンを押し、サロンのことを伝えます。

サロンのことを伝えるには、ニュースレターを渡すことがとても効果的です。

今、チラシや折り込みの反応率はセンミツと言われています。

センミツとは1,000枚チラシを配って3人の反応率を意味します。

現状、1,000枚チラシを配って普通の反応率で1人、よければ2人、かなりよければ3人の来店となります。もちろん、1,000枚では全く反応がない時もあります。

あなたも、「チラシを配ったけど、思った様な反応がなかった……。」とサロン仲間から聞いたことありませんか?

そんな中、マナの石川さんは100件の近所の自宅を周り、4件の来店がありました。

100件配って4件の来店率は、1,000枚配って40件来店する計算になります。

この反応率はかなり高く、普通のチラシや折り込みの10倍以上の反応率と言えます!

自宅ご挨拶の反応が高いのは分かったけど、一軒一軒ピンポンするのは怖い……。

そう感じているかたも多いと思います。

ですが、安心してください!身構える必要は全くありません!

自宅ご挨拶といっても、がっつり営業することではありません。

自宅ご挨拶では、ただ単に「近くでサロンをやっているので、宜しくお願いします!」と言って、ニュースレターを渡すだけなのです。

これだけなら、15秒で終わります。

何も質問がない時はそのまま立ち去り、質問された時だけ、質問に答えればいいのです。

実際にやられたマナの石川さんも、「はじめは怖かった。」と言っています。

ですが、やっっていくうちに慣れてきて、自分で作ったニュースレターを配って、来店に繋がるととても嬉しいと言っています。

自宅ご挨拶の反応が高い理由は2つあります。

一つは一軒一軒の家を回ったことです。

そして、もう一つの理由は
渡すニュースレターの内容にこだわったことです。

マナの石川さんが自宅ご挨拶の際に渡したニュースレターがどんなニュースレターだったのか?を説明していきます。

 

反応が高いニュースレターの共通点

2

マナ通信Vol.1の表

1

マナ通信Vol.1の裏

まず、ニュースレターとは何なのでしょうか?

ニュースレターとは、お店発信のニュースをお客様にお届けする紙媒体ツールです。

非常にアナログなのですが、人の温もりや人間性を伝えやすく、あなたのお店とお客さんとの関係を築きやすい特徴があります。

本来、ニュースレターで売り込みはしないので、売り込み目的のダイレクトメールやチラシなどと分けられます。

え?売りこまないでお客さんは来るの?

そう思う方もいると思います。

ですが、ニュースレターは売りこまないからこそ、お客さんが来店するのです。

なぜなら、私たちの周りにはチラシやDMで溢れていて、無意識に売り込みを嫌がります。

チラシやDMで溢れている中、売りこまないニュースレターがあると、なんだろう?と興味を示し、読み込んでしまうのです。

実際に、チラシの代わりに10,000枚のニュースレターを折込みして、40人以上の新規集客があった美容院がありました。

そんなニュースレターには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

まず、最大のポイントは、ニュースレターは手書きで書くことです。

手書きは、人の温もりを感じます。

私たちは、パソコンで書かれた文字は、人の温もりを感じず、あまり感情には響きません。

ですが、手書きには温もりを感じ、心に響き、結果、来店へと繋がるのです。

では、どういった内容を書けば、より反応の高いニュースレターになるのでしょうか?

ニュースレターで書くべき内容は、

  • 見出し
  • コンセプト・想い
  • あなたのサロンが多くのサロンから選ばれる理由(強み)
  • よくある問題とプロの視点から見た解決策
  • 自己紹介
  • メニュー
  • 電話番号、住所などの詳細

これらの内容に、写真を付け足すとより良いです!

そして、ぜひあなたの顔写真も載せてください。

お客さんは、新しいサロンに行く際、どんな人が施術をするのだろうか?と不安に感じています。

あなたの顔写真を載せることで、その不安は和らげられるのです。

以上が、ニュースレターのポイントです。

いかがだったでしょうか?

ぜひ実行してみてください!

 

3. リピート率を格段に上げたウェルカムカードとお礼状

写真 1のコピーのコピー

ウェルカムカードその1

写真 3のコピー

ウェルカムカードその2

写真 2のコピー

ウェルカムカードその3

 

あなたのサロンでは、ウェルカムカードやお礼状を使っているでしょうか?

使っていないのであれば、今日からすぐに始めることを強くお勧めします!

低コストで、簡単にできて、リピート率を上げられるものは他にはありません。

では、リピート率を格段にあげるウェルカムカードとお礼状の具体的ノウハウをお伝えしていきます。

まず、ウェルカムカードとは、サロンに来店したお客さんに感謝の気持ちを書き、お客さんを歓迎するカードのことを言います。

実際にどの様に書くかというと、、、

==========

⚪︎⚪︎様

本日はご来店いただきありがとうございます!

憩いのひと時をごゆっくりとお楽しみください。

プラス一言。

==========

と言葉を添えて、テーブルの上などに置いておきます。

このウェルカムカードに感動して、カードを持って帰るお客さんもいるほどです。

お礼状とは、感謝の気持ちを表した手紙です。

そして、ウェルカムカードも、お礼状にも共通している最大のポイントがあります。

その最大のポイントとは、手書きで書くことです。

ニュースレターと一緒です。

そして、売り込みは絶対にしないで、感謝の気持ちを書くことです。

また、お礼状は送るタイミングが重要です。

お礼状の反応率が高いのは、来店から3日以内、3週間後、3ヶ月後と言われています。

ウェルカムカードとお礼状、ぜひ試してみください!

 

まとめ

以上が、わずか3ヶ月で施術人数約4倍!売上約5倍!になったサロン、マナさんの事例紹介でした。

いかがだったでしょうか?

当たり前のことですが、今までお伝えした内容はすべて行動してはじめて結果に現れます。

知識で終わらないよう、マナの石川さんの事例で学んだことをすぐに実行してみてください!

マナの石川さんが3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍、という結果が出たのは、ひたむきに行動し続けたからです。

次はあなたの番です。

ぜひ、行動に移してみてください!

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回 大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回 サロン業界の○○を疑え!
第5回 サロンは情報発信で稼ごう!
第6回 幸せなサロンオーナー7つの考え方


幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください