SNS・ブログ

サロンで迷惑なお客さんの断り方とは?迷惑なお客さんを断る3つの理由と2つの具体的方法

齋藤です。

  • 何回か注意したのにドタキャンや無断キャンセルをする…
  • 理不尽なクレームを言ってくる…
  • 迷惑なお客さんだけど、お金のために我慢している…

サロンのコンサルをしていると、このように悩んでいるサロンオーナーさんの声をよく耳にします。

きっと、「迷惑な人でもお客さんだから…」と丁寧に対応している方は多いかと思います。

しかし、迷惑なお客さんの対応は、精神的にも疲れるはずです。

せっかくサロンを開業したなら、理想のお客さんに囲まれて、楽しくサロンワークをしたいと思うのではないでしょうか?

そのためには、迷惑なお客さんを断ることが大切です。

でも、

「お客さんを断るなんて…」
「売上が減るのでは…?」

と断ることに抵抗がある方も多いかと思います。

というわけで今回の記事では、迷惑なお客さんを断る3つの理由と断り方2つの具体的方法を説明していきます。

もう、迷惑なお客さんに悩まされたくない…

この記事の断り方を実践すれば、理想のお客さんに囲まれるサロンを作れます!

 

ーーーーーーーーーーーーーー
幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」をプレゼント♪
ーーーーーーーーーーーーーー

  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

※ は必須入力項目です。
メールアドレス ※

 

迷惑なお客さんの断り方を知る前に…前提となる2つの心構え

まず、迷惑なお客さんの断り方を知る前に、知っておいてほしい「前提となる2つの心構え」についてお伝えします。

1. お客さんは神様ではない

サロン業界では「お客様は神様だ」という考えがあるかと思います。

もちろん、サロンに通ってあなたの生活を支えてくれているので、大切な存在ではあります。

ですが、お客さんは神様ではありません。あなたと同じ人間です。

神様ではないので、お客さんの要求に全て従う必要はないのです。

まずは、今までの常識を捨てて、「お客さんは神様ではない」という心構えを持ちましょう。

 

2. お客さんがこちらを選ぶように、こちらもお客さんを選ぶ

実は、「お金を払っているからお客さんの方が偉い」というわけではありません。

確かに、お客さんはあなたのサロンにお金を払ってくれます。

ですが、あなたは、何もせずにお金を受け取っているわけではないですよね? 

あなたは、お金の代わりに、施術という「価値」を提供しているはずです。

このように、お客さんとあなたは等価交換をしているので、同等の立場でいいのです。

また、お客さんには好みのサロンと、好みでないサロンがあると思います。

それと同じように、あなたのサロンにも、理想のお客さんと嫌なお客さんがいるはずです。

お互いに「理想のサロン」「理想のお客さん」という関係なら、双方が楽しく満足できます。

だからこそ、お客さんがこちらを選ぶように、あなたも理想のお客さんを選んでいいのです

 

サロンで迷惑なお客さんを断るべき3つの理由

迷惑だと思っていても、

「お客さんを断るなんて…」
「売上が減るのでは…?」

と断ることに抵抗がある方は多いかと思います。

ここでは、なぜ迷惑なお客さんを断るべきなのか?

サロンで迷惑なお客さんを断るべき3つの理由についてお伝えしていきます。

 

1. ストレスになる

人のストレスは、100%対人関係からくると言われています。

この考えはアドラー心理学に基づいていて、ベストセラーの本、「嫌われる勇気」でも紹介されています。

とてもいい本なので、気になる方はぜひ読んでみてください。

迷惑なお客さんは、

  • ドタキャンをしてあなたを振り回す
  • 理不尽なクレームを言う
  • 時間外や料金外の要求をする

といったことをしてきます。

これらは、知らず知らずのうちに、あなたのストレスになっていきます。

迷惑なお客さんを施術し続けることは、あなたのストレスを増やすことになるので、思い切って断りましょう。

 

2. 理想のお客さんに迷惑がかかる

迷惑なお客さんのドタキャンや無理な予約変更は、理想のお客さんに迷惑がかかります。

どういうことかというと、

  • 迷惑なお客さんのドタキャンのせいで、理想のお客さんが予約できない
  • 迷惑なお客さんで精神的に疲れて、理想のお客さんに元気な接客ができなくなる

といったことが考えられるからです。

あなたが精神的に疲れていたら、理想のお客さんを癒したり、元気にすることはできません。

あなたの時間や労力は、迷惑なお客さんに使うのではなく、理想のお客さんに使っていきましょう。

 

3. 長い目で見るといなくなる、満足してもらえない

迷惑なお客さんは、長い目で見るとあなたのサロンからいなくなることが多いです。

誰でも、迷惑なお客さんに尽くし続けるのは、難しいことかと思います。

また、尽くせば尽くすほど、迷惑なお客さんは要求がエスカレートしていきます。

結局、いくら尽くしても満足してくれず、あなたのサロンからいなくなります。

つまり、

  • 迷惑なお客さんは満足させられない
  • サロン側は迷惑をかけられる

といったように、双方にとってメリットがありません。

だからこそ、迷惑なお客さんは断るべきなのです。

迷惑なお客さんを断るべき考え方については、こちらの記事もおすすめです。

あなたは大丈夫?サロン経営で大切な5つの価値観あなたは大丈夫?サロン経営で大切な5つの価値観をご紹介しています。...

 

ーーーーーーーーーーーーーー
幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」をプレゼント♪
ーーーーーーーーーーーーーー

  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

※ は必須入力項目です。
メールアドレス ※

 

サロンの迷惑なお客さんの断り方2つの具体的方法

断るべき理由がわかっても、「どう断ればいいの?」と疑問に思う方は多いかと思います。

というわけで、ここからは、迷惑なお客さんの断り方2つの具体的方法をお伝えします。

 

1. しっかり誠実に向き合う

厳しいことを言うようですが、迷惑なお客さんが来てしまうのは、経営の仕方も原因の一つです。

経営者として「自分の責任」と捉えて、迷惑なお客さんにしっかり誠実に向き合うことが大切です。

「ドタキャンは他のお客さんに迷惑がかかります。
 恐れ入りますが、今後はやめていただきたいです。」

と、勇気を持って誠実に伝えましょう。

いなくなっても仕方ないという前提で望むことで、少しは気持ちが楽になるかと思います。

このように誠意を持って伝えることで、そのお客さんがいい人なら、迷惑なことをやめてくれます。

ただ、残念ながら、誠実に向き合っても変わらないお客さんもいます。その場合は、出禁にするなどの対応が必要です。

「次にドタキャンしたら、うちで施術することは難しいです。」

と、事前に伝えておくことで断りやすくなるかと思います。

迷惑なお客さんは、「お金を払っている方が偉い!」と思っている方が多いので、文句を言ってくる可能性もあります。

しかし、文句を言われても屈せず、「こちらの力不足で申し訳ないのですが」と、丁寧に向き合いましょう。

 

2. 迷惑なお客さんが来ないようにする

そもそも論になりますが、迷惑なお客さんを断ること以前に、迷惑なお客さんが来ない仕組みを作ることが大切です。

ここでは3つの方法を紹介します。

 

① 迷惑なお客さんを定義する

まず、あなたにとっての迷惑なお客さんを定義しましょう。

過去に、あなたが「迷惑だ」「嫌だ」と感じたお客さんはどんな人だったか?迷惑なお客さんの共通点をリストアップします。

例えば、

迷惑なお客さんの共通点
  • 無理なクレームを言う
  • ドタキャンをする
  • いつも遅刻する
  • お金を払わない
  • 値切りをする
  • 食べ方が汚い
  • 言葉遣いが荒い
  • 人の悪口を言う

などです。

そして、

  • 迷惑なお客さんが来ないようにするには、どうしたらいいか?
  • 迷惑なお客さんが来てしまった時はどうするか?

といった対策を考えておきましょう。

例えば、来てしまったら、

  • コースを売らない
  • 回数券を売らない
  • 長い付き合いをしない

など、事前に対応を決めておくことが大切です。

迷惑なお客さんの決め方についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

サロン経営では、最初に〇〇を決めよう!サロン経営では、最初に〇〇を決めよう!について説明しています。...

 

② 迷惑なお客さんが入ってこない情報発信をする

迷惑なお客さんが入ってこないようにするためには、情報発信が効果的です。

ブログやホームページなどで、

  • 理想のお客さんはどんな人か?
  • 来てほしくない人はどんな人か?

を発信していきます。

例えば、「無断キャンセルする方は、ご予約をお断りすることもございます」と書くことで、最初から予防線を張ることができます。

他にも、情報発信では、

  • あなたの人柄
  • あなたの考え方
  • あなたの価値観

などを伝えていくことがおすすめです。

このような情報を発信することで、迷惑なお客さんはあなたの考えに共感できないため、来なくなるのです。

SNSでの情報発信についてはこちらの記事でも説明しています。

サロンで毎月10名以上を集客!?情報発信で大切な3つのことサロンで月10名以上集客し続ける!?情報発信で大切な3つのことについて説明しています。...

 

③ 理想のお客さんに響く情報発信を心がける

迷惑なお客さんが入ってこない情報発信と共に、理想のお客さんに響く情報発信を心がけることが大切です。

理想のお客さんに響くような情報は何か?を考え、ブログやホームページで発信しましょう。

例えば、理想のお客さんにとって、

  • 役に立つ情報
  • 親近感を感じる内容
  • 「私もこうなりたい!」と憧れる内容

などです。

このような内容を発信することで、理想のお客さんが集まるようになります。

さらに、今いる迷惑なお客さんも、自然といなくなることが多いのです。

理想のお客さんに響くブログの内容についてはこちらの記事でも説明しています。

サロンブログでありがちな3つのNG集と"見たい"と思うサロンブログの内容サロンブログでありがちな3つのNG集と"見たい"と思うサロンブログの内容をお伝えしています。...

 

迷惑なお客さんの断り方を実践して、理想のお客さんを増やそう!

いかがでしたか?

今回は、迷惑なお客さんについて、断るべき理由と具体的な断り方をお伝えしました。

迷惑なお客さんを相手にすると、精神的にも疲れてしまい、どんどんストレスが溜まっていきます。

最悪の場合、サロンワーク自体が苦痛になってしまうかもしれません。

だからこそ、迷惑なお客さんは思い切って断ることが大切です。

そうすれば、理想のお客さんに囲まれて、ストレスなく楽しく働くことができるようになります。

ぜひ、今すぐ、迷惑なお客さんの断り方を実践してみてください。

迷惑なお客さんの断り方についてはこちらの動画も参考にしてみてください。





また、こちらの記事もおすすめです。

イヤなお客さんを手放すべき3つの理由と2つの具体的方法ビジネスをしていると必ず出てくるこのイヤなお客さん……。 イヤなお客さんの特徴として多いのが、 遅刻やドタキャンを平...
サロン経営であなたも「これ」やってませんか?サロン経営であなたも「これ」やってませんか?について説明しています。...
ABOUT ME
齋藤 英起
これまで150以上のお店をサポートして、売上アップを導いてきました。エステサロンが売上月10万円から月190万円に飛躍。わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍に。ネットからの売上0のサロンから、アメブロで月に10人の新規客獲得。と、短期間での売上アップに貢献している。
無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

 

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

※ は必須入力項目です。
メールアドレス ※

 

また、サロン集客メルマガ無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
  2. 会員限定記事
  3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  4. 会員限定のウェブセミナー
  5. メール会員だけが見られる限定メルマガ

 

サロン集客メルマガ通信

第1回:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回:どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回:大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回:サロン業界の○○を疑え!
第5回:サロンは情報発信で稼ごう!
第6回:幸せなサロンオーナー7つの考え方
 ・
 ・
 ・

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ登録をクリック!

※ は必須入力項目です。
メールアドレス ※