サロン経営

サロン経営で30日で売上を上げる具体的な5つの方法

齋藤です。

  • サロンの売上をあげたいけど、全然あげることができない…….。
  • お金が足りなくて、かなりやばい……。
  • お客様が全然来ない……。

このように来る日も来る日も頭を抱えいて、不安のサロンオーナーも結構多いことかと思います。

ですが、せっかく苦労をして夢であったサロンをオープンしたので、ここで簡単に諦めたくはないですよね。

うまくいっていない時こそ、大切なことがあります。

それは、やれることは、全てやることです。

不安ならば、行動することです。

1に行動。

2に行動。

3、4も行動。

今まで、僕自身、新規客が全くのゼロの方や売上月5万円といった方などのサポートをしてきました。

そして、短期的に新規客が月10件以上来店するようになったり、売上月100万円を達成したりしてきました。

じゃあ、具体的にどういった行動をとればサロンの売上は上がっていくのでしょうか?

ということで、今回のブログでは、サロン経営で30日で売上を上げる5つの方法をお伝えしていきます。

 

サロン経営で30日で売上を上げる具体的な5つの方法

短期的にサロン経営で売上を上げる具体的な方法を5つお伝えしてきます。

 

1. 休眠顧客へのアプローチ

まず、最初にやっていただきたいのが、この休眠顧客へのアプローチです。

ちなみに、休眠顧客とは、あなたのサロンに3ヶ月以上来店していないお客様のことです。

この方法は、今まで何年も経営をしているサロンには、かなり有効的な方法です。

今までに1回でもあなたのサロンに来店したことのあるお客様なら、また来店してもらえる可能性は新規客に比べて、かなり高いです。

また、新規客を1人集客するのは、リピート客にまたリピートしてもらうのに比べ、コストが7倍かかると言われています。

なので、まずは、あなたのサロンに3ヶ月以上来店のないお客様をリストアップしてみてください。

ちなみに、こういったときに、パッと出てくるように顧客管理を普段からしておくことをお勧めします。

※顧客管理表を無料でプレゼントしています。顧客管理表無料プレゼントよりダウンロードして下さい。

3ヶ月以上来店していないお客様をピックアップできたら、次に、お一人お一人のお顔を思い出しながら、「このお客様にまた来店してほしいな〜。」というお客様をチェックしていきます。

そして、そのお客様に再度来店してもらうようにアプローチをしていきます。

ちなみに、顧客管理に関してより詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

【最初のステップ】サロン集客でリピート率を8割以上にするには○○を徹底しよう!最初のステップとして、サロン集客でリピート率を8割以上にするには○○を徹底しよう!をお伝えしています。...

具体的なアプローチ方法としては、手紙を送っていきます。

そして、手紙を送る際に大切なポイントがあります。

それは、営業は一切しないことです。

じゃあ一体どんなことを書けばいいのでしょうか?

お客様に、今までの感謝を伝えたり、以前話したことを思い出して、そのことについて書いていきましょう。

感覚としては、大切な友達や家族に手紙を書くような感じです。

例えば、あなたが大切にしている友達などから久しぶりに連絡が来て、いきなり営業をされたらどう感じるでしょうか?

大抵の人が、不快に思うかと思います。

なので、営業は一切しないでください。

ということで、休眠顧客にアプローチする際は、

  1. 3ヶ月以上来店のないお客様をピックアップする
  2. 「このお客様にまた来店してほしいな〜。」というお客様をチェック
  3. そのお客様に手紙を書く

をやってみてください。

 

2. 広告を考える

次に考えていただきたいのは、広告です。

広告と一言で言っても、色々な種類の広告があります。

で、よく「広告=お金がかかる」と考えて、広告を遠ざけている経営者を見かけますが、これはかなりもったいないです。

ちゃんとした広告を選べば、あなたのサロンの売上は上がっていきます。

なので、あなたのサロンに合っている広告を選ぶことが大切です。

また、あなたのサロンに合っている広告を考える際には3つのステップがあります。

では、一つ一つ説明をしていきます。

 

1. どういった広告があるのかを知る

まず、あなたのサロンのある地域にどういった広告があるのか?を調べてください。

フリーペーパーだったり、ネットの広告だったり、どういった広告があるのかをまず知りましょう。

例えば、ネットの広告を調べる際には、「地域名 + ネイル・エステ・美容院」などと、実際にお客様が調べそうなキーワードでネット検索をしてください。

そして、上位に表示されるウェブサイトを知ることです。

そのウェブサイトに広告を載せられうのであれば、その広告を検討することです。

そして、ネット広告とフリーペペーパーなどのリアルの広告にどういったものがあるのか?いくらかかるのか?を調べてみてください。

 

2. 広告を出してみる

良さげな広告を見つけたら、実際にその広告に出向してみます。

そして、実際にどれくらいの集客があるのか?を確認してみましょう。

ここで、大切なことは、投資をする考えを持つことです。

例えば、10万円投資をして、10万円以上のお金が戻ってくるのなら、その広告は成功したと言えます。

 

3.  結果が出たものは出し続ける

結果が出た広告は出し続けてください。

ここで、ケチって広告をやめてしまってはいけません!

あなたのサロンに合っている広告を見つけて、効果が出ている広告は出し続けましょう。

 

で、ここでとても大切な概念があるのでお伝えしていきます。

 

LTV(エル・ティー・ブイ)の概念を知ろう!

LTV = Life Time Value(ライフタイムバリュー)とは日本語に訳すと、生涯顧客価値です。

そして、生涯顧客価値とはお客様1人が一生涯で生み出す売上を意味します。

例えば、
毎回10,000円のサービスを受けて、年平均10回で10年間通うお客様の生涯顧客価値は、

10,000円(毎回の購入金額)×10回(年平均購入頻度)×10年(生涯購入し続ける期間)=100万円(生涯顧客価値)

となります。

で、この概念を知った上で、広告について考えてもらいたいのです。

例えば、月3万円する広告を出して、10,000円のサービスを受けてくれました。

この場合、この広告は成功でしょうか?それとも失敗でしょうか?

もしも、このお客様がリピートし続けて、生涯顧客価値として、3万円以上のお金を使ってくれれば、この広告は成功と言えます。

ですが、逆に、1回だけで、リピートされなかったらこの広告は失敗と言えます。

ただ、大抵のサロンオーナーさんがこの広告に対する考えを、短期的に考えすぎています。

「3万円をかけたので、その月に3万円を回収しよう!」と考えています。

そうではなく、長期的な目線で、生涯顧客価値を考慮する。

これが大切です。

 

3. チラシを作って配る

次にチラシを作って配る方法です。

この方法は、どの方も思いつく方法かと思います。

ですが、実際にチラシを作って、配るという行動まで落とし込んでいる方は少ないように感じます。

ネットに頼っている現代だからこそ、あえて逆にチラシといったアナログな方法をとって見ることが大切です。

実際に、集客できる内容で、チラシを配れば、大きな結果を出すことも可能です。

より、具体的に集客のできるチラシの内容や配り方を知りたい場合は、こちらをご覧ください。

反応率の高いサロンチラシの内容9つの共通点とサロンのチラシ3つのポイント反応率の高いサロンチラシの内容9つの共通点とサロンのチラシ3つのポイントを紹介しています。...
新規客50人!?美容室のチラシで反応の高い内容7つの共通点と配り方5つのポイント新規客50人!?美容室のチラシで反応の高い内容7つの共通点と配り方5つのポイントを紹介しています。...

 

4. お客様にアップセルをする

お客様にアップせるをしていく方法もお勧めです。

アップセルとは、以前受けたサービスよりも高額の商品をすすめることです。

アップセルをすることで、売上を短期的に上げることが可能となります。

やり方は簡単で、すでに予約をされているお客様の確認します。

その方々のお顔をお一人お一人思い浮かべながら、「そのお客様にとって、最高の提案はなんだろう?」と考えます。

そして、プラスαでサービスを提案したり、より高額なメニューを提案できないか?を検討して、アップセルをしていきます。

ちなみに、新規客のお客様にも有効的な方法で、どういった悩みがあるのか?をイメージして、あらかじめ提案する内容を考えておくのです。

 

5. 値上げをする

最後の方法は、値上げをすることです。

値上げは、今すぐにできる売上を上げる方法なので、かなりお勧めです。

なぜなら、値上げをすることで、

  1. 利益が増える
  2. いいお客様が増える
  3. 時間が増える

といいことだらけだからです。

ですが、「値上げをいきなりするのは難しい……。」という方も多いかと思います。

なので、具体的な値上げの方法はこちらの記事をご覧ください。

客単価を上げる最大の方法は○○○!あなたの商品、サービスの値段をどのように決めていますか? 原価から? 相場から? 実は……、値段を決める際、原価、相場から...

また、もっと詳しく学んで、値上げなどを実践していきたい方は、「客単価5,000円アップを実現する7つの方法」という動画セミナーがオススメです。

客単価5,000円アップを実現する7つの方法動画セミナー齋藤です。 技術力がないから、安い値段で施術し続けている......。 客単価が低いから、いくら施術をしても、忙しい...

 

まとめ

いかがでしょうか?

サロン経営で30日で売上を上げる具体的な5つの方法
  1. 休眠顧客へのアプローチ
  2. 広告を考える
  3. チラシを作って配る
  4. お客様にアップセルをする
  5. 値上げをする

当たり前ですが、これらの方法を知っただけでは、売上は上がりません!

できることは全て行動に移すことです。

なぜなら、行動にして初めてサロンの売上は上がっていくからです。

また、短期的にサロンの売上が上がったら、次は「長期的にサロンが繁栄し続けるには?」について考え、行動していきましょう。

で、長期的にサロンを繁栄させ続けたい方は、こちらの記事がお勧めです。

【実例紹介】ネイルサロン開業して1年半で売上100万円を達成させた21の行動ネイルサロン開業して1年半で売上100万円を達成させた21の行動を紹介しています。...
【実例紹介】エステサロンを開業して売上月100万円以上を達成するための9つのステップと3つのポイント実際に、エステサロンを開業して売上月100万円以上を達成するまでの9つのステップと3つのポイントを紹介しています。...
【成功事例】新規客50人!?美容室集客9つの具体的集客方法新規客50人!?美容室集客9つの具体的集客方法を紹介しています。...
ABOUT ME
齋藤 英起
齋藤 英起
これまで150以上のお店をサポートして、売上アップを導いてきました。エステサロンが売上月10万円から月190万円に飛躍。わずか3ヶ月で施術人数約4倍・売上約5倍に。ネットからの売上0のサロンから、アメブロで月に10人の新規客獲得。と、短期間での売上アップに貢献している。
無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  • 売上月100万円以上
  • フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
  • リピーター様が8割以上
  • ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
  • 嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
  • 月8日~10日の休み

 

上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

今すぐ登録する!

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
  2. 会員限定記事
  3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
  4. 会員限定のウェブセミナー
  5. メール会員だけが見られる限定メルマガ

 

マイメディア通信

第1回:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回:どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回:大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回:サロン業界の○○を疑え!
第5回:サロンは情報発信で稼ごう!
第6回:幸せなサロンオーナー7つの考え方
 ・
 ・
 ・

幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ登録をクリック!

今すぐ登録する!