整骨院の集客9つのアイデアと整骨院の集客でよくある3つの勘違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

齋藤です。

  • 技術さえ良ければうまくいくはずなのに、患者さんが来ない……。
  • 紹介が思うように出ない……。
  • 夢であった開院をしたものの、毎日不安で仕方ない……。

といった悩みをよく聞きます。

技術さえ良ければ患者さんはくると思い込んでいるのですが、現実は患者さんが来ない……。

そして、もっと技術力を上げれば患者さんはくると考え、技術力にお金を払います。

ですが、それでも患者さんはポツポツしか来ない。

もちろん、技術力があっての経営だと思います。

ですが、技術力に加えて、集客をどうしていったいいのか?をちゃんと考えないと、患者さんは来院してくれません。

ということで、今回のブログでは、整骨院集客9つのアイデアとよくある3つの勘違いをお伝えしていきます。

整骨院の集客で重要なことは、まず集客の仕組みをつくる大切さを知ること

整骨院集客において、重要なこととはなんでしょうか?

それは、まず集客の仕組みをつくる大切さをしっかりと理解することです。

そもそも集客の仕組みの大切さを知らないと、集客の仕組みを作ろうとは思いません。

では、集客の仕組みとは一体何なのでしょうか?

集客の仕組みとは、患者さんを「集める」のではなく、患者さんから「集まる」仕組みを作り出すことです。

患者さんを「集める」行為とは、むやみにチラシを配りつづけたり、安売りをするようなことです。

患者さんを集めてしまうと、質の悪い患者さんが集まってしまい、結果リピートにはつながらりません。

そして、その結果また患者さんを集めようとして安売りを始める、という悪循環に入ってしまうのです。

逆に、患者さんから「集まる」仕組みとはどういったものなのでしょうか?

「集まる」仕組みとは、簡単に言うと、価格以外の価値を患者さんに伝え、患者さんから集まってもらう仕組みのことです。

価格以外の、あなた自身や整骨院の魅力や想い・コンセプトを伝えたり、なんでたくさんある整骨院の中からあなたの整骨院を選ぶのか?という理由を情報として発信していきます。

そして、その情報に感化された患者さんからあなたの整骨院に集まってくるようになります。

あなた自身や整骨院の魅力や想い・コンセプトに共感している分、あなたにとっていい患者さんが集まるようになります。

ある程度あなたのことや整骨院のことを知った上で来店するので、リピート率も高く、患者さんはあなたのファンへと変わっていきます。

このように、患者さんを「集める」のと、患者さんが「集まる」のとでは歴然の差があるのです。

こういった歴然の差があるのにもかかわらず、患者さんが「集まる」仕組みを作っている整骨院は非常に少ないです。

なぜなのでしょうか?

それは、整骨院集客によくある3つの勘違いが根付いていることが原因としてあります。

そこで、続いて整骨院集客でよくある3つの勘違いをお伝えします。

 

整骨院の集客でよくある3つの勘違い

整骨院の集客でうまくいかない大きな原因として今から伝える3つの勘違いがあります。

昔から業界にはびこっているもので、当たり前すぎて、「なんで?」と疑う人が少ないような気がします。

なので、まずはこの3つのよくある勘違いを知ってください。

 

勘違いその1. 技術さえあれば患者さんは来る!

整骨院の院長さんはずっと技術者でいるから、「技術さえ良ければ患者さんは来る!」と思い込んでいます。

ですが、技術がいいから患者さんが来るのではありません。

技術が良さそうと患者さんが思うから、来院につながるのです。

この違いわかりますか?

別の言い方をすると、技術が実際に良いから患者さんが来るのではなく、良さそうと思ってもらえさえすれば患者さんは来院をします。

あなたがあまりうまくないと感じているラーメン屋さんに行列ができているのを見たことがありませんか?

なぜそのラーメン屋に行列ができているのかというと、見せ方が上手いからです。

今の時代は技術は良くて当たり前となってきています。

患者さんが求めているのは技術以外のあなたの魅力だったり、整骨院の価値だったりします。

もちろん、ある一定の技術力は必要です。

ですが、ある一定の技術力を越えていれば、集客をするためには技術力を磨くのではなく、その技術をどう上手く見せるのか?という方が大切なのです。

 

勘違いその2. 嫌な患者さんでも施術をし続ける

嫌な患者さんでも、目の前の売り上げを上げるために集客をし続けれている整骨院が多く存在ます。

一見、売り上げを上げるために嫌な患者さんも施術をし続けるのは当たり前のように思えます。

ですが、その勘違いに大きな落とし穴があるのです。

どういうことかというと、長期的に考えると、嫌なお患者さんを施術し続けることによって売り上げは下がっていくのです。

嫌な患者さんが増え続けると、あなたのやる気はどんどん落ちていきます。そのやる気はお店のいい患者さんを施術する際にも出てきてしまいます。

その結果、いい患者さんにも迷惑をかけてしまいます。もしかしたらその結果、いい患者さんは減ってしまうかもしれません。

目の前の売り上げのために嫌な患者さんを施術し続ける → やる気が落ちる → いい患者さんにも迷惑をかける → いい患者さんが去っていく → 目の前の売り上げを上げるためにより嫌な患者さんを施術しなければならなくなる → よりやる気が落ちていく → 結果売り上げにも響いてくる

といった負のスパイラルを作ってしまうのです。

 

勘違いその3. 紹介に頼りきっている

最後のよくある勘違いは、紹介に頼りきっている人が多いという事実です。

なぜ紹介に頼りきっていることがいけないのでしょうか?

それは、紹介をあなたはコントロールしきれないからです。

紹介がたくさん発生する月はいいのですが、その紹介がなくなってしまったら売り上げは減っていく一方です。

なので、紹介に頼るのではなく自分で集客できる力をつけることが重要なのです。

 

では、具体的にどのように集客していけばいいのでしょうか?

まずはじめに、整骨院の集客で大切な3つの大前提をお伝えしていきます。

 

整骨院の集客で大切な3つの大前提

整骨院の集客で、いきなりチラシを配ったり、ホームページを作ってはいけません。

まず、知っておくべき3つの大前提があるので、その3つの大前提についてお伝えしていきます。

 

1. 理想の患者さんを明確にする

はじめに大切なことは、あなたの整骨院で理想の患者さんを明確にすることです。

ですが、よくある30代男性とかでは抽象的すぎます。

  • 名前 
  • 年齢
  • 性別
  • 家族構成
  • 最終学歴
  • 会社名
  • 業種、業界
  • 仕事内容
  • 役職
  • 年収
  • 1日のスケジュール
  • 悩んでいること

といったことをひとつひとつ明確にしていきます。

今は見えている範囲で構いませんので、考えてみてください。

どうしてもここまで具体的に考えられない、という方は、あなたが「この人いいな。こういった患者さんが増えると嬉しいな。」という方を何人か思い浮かべてみてください。

そして、その人たちの共通点を考えるのです。

その共通点から理想の患者さんの特徴などを考えていくのです。

この理想の患者さんが明確になっていくことで、どういったチラシを作ればいいのか?どのような文章でブログを書けばいいのか?などがはっきりしていきます。

 

2. 情報はすべて公開する

院の情報はすべて公開しましょう。

今のお客様は情報がないと不安に感じます。

具体的には、

  • あなたのお顔、プロフィール
  • 院の写真
  • 患者さんの声
  • 住所
  • 電話番号
  • 院までのアクセス

などです。

情報をできるかぎりすべて出していくことで、あなたの信用へと繋がってきます。

 

3.考えられる集客はすべてやる

集客は、考えられる集客の術を結果が出るまでやり続けることが大切です。

他の人たちと同じことをしていても、同じ結果しか出ません。

突出したいのであれば、それ相応の量をこなす必要があります。

行動が現実を変えます。

行動し続けて、ぜひ突出してください。

 

では、これら3つの大前提を抑えた上で、整骨院の集客9つのアイデアをお伝えしていきます。

 

整骨院の集客9つのアイデア

具体的にどういった集客をしていけばいいのでしょうか?

今からお伝えする集客方法は、実際に結果が出ていることです。

ひとつひとつ確実にやっていけば、少しづつですが患者さんの来院に繋がってきます。

 

1. ニュースレター

新規を集めるのにも、リピーターさんによりリピートしてもらうのにも有効的なのが、ニュースレターです。

よくチラシを想像しがちなのですが、チラシはどの整体院もやっていることなので新鮮味がなく、すぐにゴミ箱に捨てられてしまいます。

チラシではなく、温かみのあるニュースレターなら捨てられずに見てもらえます。

温かみのあるニュースレターにするには大切な2つあります。

それは、ニュースレターを手書き(手書き風フォント)で作ることです。そして、あなたの顔を出して安心感を与えることが大切です。

また、ニュースレターをチラシ代わりに折り込むことで、実際に50人の新規集客をしているお店もあります。

実際に、チラシよりも圧倒的に高い反応率があります。

ちなみに、チラシに関してより詳しく知りたい方は、

反応率の高いサロンチラシの内容9つの共通点とサロンのチラシ3つのポイント

をご覧ください。

 

2. ホームページ

スクリーンショット 2016-04-20 19.52.55

ホームページも集客の仕組みを作る上で重要な存在となります。

ですが、ただ作ればいいということではなく、どうすれば集客できるのか?ということを徹底的に考えた上にホームページを作成することが大切となります。

例えば、

  • 院のこだわり、コンセプト
  • メニュー、料金
  • 患者さんの声
  • 院長のプロフィール
  • 院までのアクセス
  • ご予約について

などを最低限、ホームページに掲載する必要があります。

また、ホームページのできは写真でほぼ決まってきます。

なので、写真は投資と考えて、プロに撮ってもらうことをお勧めします。

ホームページに関しては、

問合せ数が10倍アップする!サロンホームページ5つの共通点と上位表示させる3ステップ

サロンホームページはオシャレに作ればいいってもんじゃない!

サロンホームページ会社の選び方7つのポイント

サロン集客に欠かせないウェブ集客の全体像と売上を上げるサロンホームページ

をご覧ください。

 

3. アメブロ

アメブロも、整骨院の価値を伝えたり、あなた自身の魅力を伝えるのに最適なメディアです。

あなたの患者さんが抱えている悩みに関しての解決法だったり、あなたのこだわりや価値観などをどんどん情報として発信していってください。

情報発信することで、あなたへの信頼がたまっていき、新規の患者さんが増え、リピート率も上がります。

やっていない方はぜひ今日から始めてみてください。

アメブロを続けて、アメブロから新規月10件の集客につながっているお店も存在します。

またアメブロに関しては、アメブロ集客で新規客月10件を目指す5ステップをご覧ください。

 

4. お礼状

お礼状もとっても有効的な集客方法です。

新規の方にはもちろん、一度来院して時間が経っている人にも送るといいでしょう。

実はこのお礼状を徹底していやっている院は少ないです。

このお礼状を徹底することで、リピート率を一気に引き上げることがかのです。

また、お礼状は手書きで営業を一切しないことがポイントです。

 

5. ウェルカムカード

ウェルカムカードも患者さんをファンにさせる画期的な方法です。

ウェルカムカードとは、患者さんが来店したことに対して感謝を伝えるカードのことを意味します。

患者さんが座る席の前に置いておいたりすると、感動してウェルカムカードを持って帰る患者さんもいます。

 

6. 地域のフリーペーパー

開院したばかりや、あまり新規の患者さんがいない院には地域のフリーペーパーがオススメです。

まずはお金を払ってでも知ってもらうことが大切です。

あなたの地域でどういったフリーペーパーがあって、いくらするのか?などを調べてみましょう。

 

7. ポータルサイト

エキテンなどのいろんなお店の情報が載っているウェブサイトをポータルサイトと呼びます。

このポータルサイトなのですが、全国的なものと、その地域にしかないものがあります。

あなたの地域でどういったポータルサイトがあるのかを調べて、効果的なものはすべて登録しましょう。

 

8. ブラックボード

お店の前にブラックボードを置いて、毎日メッセージを変えていくのもオススメの集客方法です。

ただ単にありきたりのことを書くのではなく、あなたの好きなことだったり、患者さんの悩みを解決するものだったりを書いていきます。

これを毎日やることで、信頼が積み重なって、来店に結びついたりします。

 

9. SNS

FacebookやツイッターといったSNSを使った集客も有効的です。

ただ、SNSでは営業をしてはいけません。

もともとSNSは友人とコミュニケーションをするためのツールです。

あなたの個性を出して、好きなことを発信して、患者さんと交流し続けてみてください。

そうすることで、新たな患者さんの来院に繋がったり、リピート率が上がるきっかけになります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

整骨院集客では、まず患者さんを集める仕組みをつくる大切さをしることが重要です。

そして、

  1. 技術さえあれば患者さんは来る!
  2. 嫌な患者さんでも施術をし続ける
  3. 紹介に頼っている

以上の3つのよくある勘違いに翻弄されず、集客し続けることが大切です。

そして、整骨院の集客で大切な3つの大前提

  1. 理想の患者さんを明確にする
  2. 情報はすべて公開する
  3. 考えられる集客はすべてやる

をしっかりと理解、実践して下さい。

また、集客を具体的にするためには、

  1. ニュースレター
  2. ホームページ
  3. アメブロ
  4. お礼状
  5. ウェルカムカード
  6. 地域のフリーペーパー
  7. ポータルサイト
  8. ブラックボード
  9. SNS

の9つの集客アイデアを行動に移していくことが売り上げアップにつながっていきます。

ぜひ、ピンときたものは是非試してみてください。

無料動画セミナー:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」

・売上月100万円以上
・フリーペーパーなどに頼らず、キャンペーンもしなくても1ヶ月先まで予約が一杯
・リピーター様が8割以上
・ご来店時に次回予約が必ず取れる(電話対応が減る)
・嫌なお客様に振り回されず(ドタキャン・遅刻etc)、理想のお客様だけがご来店する
・月8日~10日の休み


上記の状態である“幸せなサロンオーナー”になるための具体的方法を無料でプレゼント♪

 

また、マイメディア無料会員になると、以下のものをプレゼント!

1. 幸せなサロンオーナーになるためのメールセミナー
2. 会員限定記事
3. 会員限定動画:幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
4. 会員限定のウェブセミナー
5. メール会員だけが見られる限定メルマガ


 

マイメディア通信
第1回 幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」
第2回 どう売上月100万円のサロンが誕生したのか?
第3回 大きな結果がでる人とそうでないの違いとは?
第4回 サロン業界の○○を疑え!
第5回 サロンは情報発信で稼ごう!
第6回 幸せなサロンオーナー7つの考え方


幸せなサロンオーナーだけが知っている「3つの価値観」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください