サロン経営に大切な意外なこととは?

齋藤です。

僕は、去年2015年の暮れの3ヶ月間にフィリピン → マレーシア → タイ → ベトナム → 台湾と、東南アジアを中心にパートナーと一緒に周りました。

飛行機はかなり嫌いなのですが、東南アジアを周っていました。

では、なぜ飛行機が嫌いなのにわざわざ東南アジアを周っているのか?

それは、

  • 東南アジアは勢いがあると聞くが、実際どうなのか?
  • 日本はどういった立ち位置にいるのか?
  • ビジネスチャンスはないか?

などを肌感覚で実際に知りたいと考え、行動しているからです。

  • どんな人がいるのか?
  • どんな気候なのか?
  • その国の人は何を大切に生きているのか?

などはニュースで聞いたり、テレビで見たりすることはできます。

ですが、それらの情報では、得られないことが沢山あるのです!

実は、ここにサロン経営に繋がる大切なヒントがあります。

あなたは何なのか分かりますか?

続きを読む

サロンのファンを作るには○○をし続けろ!

齋藤です。

  • 売上は毎月ほぼ横ばいで、新規客が少なくなってきた……。
  • 安売りしても、思うように集客ができない……。
  • 新規客が多いものの、リピートしてくれない……。

あなたも似たような悩みを抱えていませんか?

例えば、フリーペーパーに掲載し、目新しさもあり、初めの月は10件以上の新規集客ができた。

フリーペーパーの担当者に、「割引しないと今のお客さんは来ないです。」と言われ、その通りに安くした。

しかし、

確かに、新規客は沢山来店してくれるものの、安さ目当てのお客さんはリピートしてくれない……。

そして、

フリーペーパーの反応も月々落ちはじめ、今月の反応は1件のみ……。固定客もいないし、新規客もほぼいない……。焦りを感じ、毎日不安で仕方ない。

その様なサロンは非常に多く存在します。

では、なぜ多くのサロンがその様な状況に陥っているのでしょうか?

それは、新規客ばかりを追っかけているからです。

もちろん、新規客を集客することは、悪いことではありません。

もしろ、新規客を集客できないとサロンを経営していくことはできません。

ただ、新規客に焦点を置きすぎていること、に問題があるのです。

新規客を1人でも多く集客したいがために、大抵のサロンは何をしているのか?

続きを読む

サロン集客において、これからの時代で大切なこと

齋藤です。

あなたは、フェースブックやツイッター、アメブロやインスタなどのソーシャルメディアを活用されていますか?

プライベートで使っているから、仕事としては使っていないという方、多いのではないでしょうか?

しかし、

これからの時代では、あることが集客を左右する軸となります。

続きを読む

サロン経営では、まず○○を明確にする!

齋藤です。

今回のブログでは、頂きましたご質問の一つをご紹介していきます。

同じような悩みを持っている方の参考になるのでは?と考え、公開コンサルという形で、頂いた質問に対して、私の見解をお伝えしていきます。

そして、今回頂いたご質問内容がこちら。

はじめまして。

整体&エステ Kで働いている、スタッフのYと申します。

最近、メルマガを登録致しまして、拝見しております。

そこで疑問が湧いてきたのですが、私はスタッフで今年4年目になります。

私が入社してから、近日まで売上は最高でプラス60万まで上がりました。

ですが、今年3月新人を迎え3人体制でエステを行っていますが、なかなか伸びず、エステのみの売上は恥ずかしながら減り、今現在3人で4~50万前後という厳しい状況になってしまいました。

というのも、私が技術にムラがあるということでオーナーから、事務をメインで行えと指示がありまして、私はサブで技術を行っているのです。

そんななか、発見した齋藤さんのメルマガで、ブログやメルマガを続けて3ヶ月やるという方法
とてもいいことだと思いますが、果たしてスタッフの私がやっても効果があるのでしょうか。

ちなみに、オーナーは機械関係が全くダメで集客はアナログです。

口コミが一番だと言いますが、少ないです。

私はフェイスブックやツイッター、ホームページを行っています。

でも毎日は発行してません。

技術が大事だというのは重々承知ですが、集客をどうしたらいいのか、私が集めたところで他のスタッフに回すのはいかがなものか、思い悩んでいます。

お忙しいことと思いますが、どうかご見解のほどよろしくお願いいたします。

いかがでしょうか?

今回ご紹介するご質問は、なんとお店のスタッフさんから頂きました。

オーナーさんからよくご質問をいただくのですが、スタッフさんからはとても珍しいです。

それだけ、お店をよくしたい!というYさんの熱意が伝わります。

もしも、あなたも同じメールをもらったら、どのように答えるでしょうか?

続きを読む

サロン集客ではサービスではなく○○を売れ!

齋藤です。

物やサービスが溢れている今の時代……。

お客さんは何を求めていると思いますか?

お客さんは何を求めて、あなたのお店に来ていると思いますか?

100円ショップに行けば、大抵の生活用品は手に入る。

5分、10分歩けば24時間空いているコンビニがある。

1家に1台以上のテレビがあり、1家に1台以上の車がある。

何でもすぐに手に入り、何でも欲しい物は買うことができる今の時代。

そして、サロン業界では、次々と新しいお店がオープンしています。

今や、美容院はコンビニよりも多いと言われています。

お客さんの身の周りには、何でもあるのになぜあなたのお店にわざわざ通うのでしょうか?

お客さんは、何を求めてあなたのお店に通うのでしょうか?

このことを考えることは、とっても重要なことです。

これからの時代を生き抜く大きなヒントが隠されています。

続きを読む

サロン集客で強みをはっきりさせる方法と3つのメリット

齋藤です。

毎日、多くのサロンがオープンしています。

ネイルサロンやエステサロン、美容院や接骨院などなど。

最近ではネイルサロンだけではなく、美容院とネイルサロンが一緒になっている複合サロンなども増えてきています。

そして、

  • エステサロンなのに、ネイルもできることを売りにする
  • 美容院なのにネイルを提供する
  • ネイルサロンなのにダイエット用品を売り出す

といったお店を見かけます。

せっかく夢であったサロンをオープンしたからには、やりたいことを思う存分やりたいのはよく分かります。

また、トータルビューティーサロンという考え方も理解できます。

大手のように、資本力があり、多くの人材を抱え、広告費も沢山使えるのなら問題ありません。

ですが、小さなサロンが美容院を始め、ネイルサロンも一緒に、となると何でも屋さんになり兼ねません。

そのような何でも屋さんはお客さんからどのように見られていると思いますか?

続きを読む

サロン経営の必読本12冊

齋藤です。

  • サロン集客が上手くいかない……
  • 経営が行き詰まっている……
  • 思ったようにお客さんが来店しない……

と悩んでいるサロン経営者は数多くいます。

サロン経営に悩んでいる方にはまず本を読むことをオススメしています。

僕は本が大好きで、書店を見つければ必ずチェックします。本は僕にとってはディズニーランドのような夢の国なのです。

実際に、今まで1,000冊以上の本を読んできました。

本はその人が何年もかけて考え、行動してきたものの結晶です。それが1,000円ほどで手に入ってしまうのです。

安すぎやしませんか?

サロン経営を上手くいかせたいのであれば、サロン経営を実際に上手くいっている人の考え方、行動を真似すればいいのです。

そんな時に役立つのが、本なのです!

そこで今回は、サロン経営の必読本12冊をご紹介します。

続きを読む

サロン集客でお客さんをリピート顧客に育てる3つの秘訣

齋藤です。

昨夜は齋藤家の新年会でした。

家族と一緒にお酒が飲めるのは、とても幸せな時間です。

昔の思い出話に花が咲き、両親に

『あんたたちが小さい頃は自分自身も子育てに必死だった』、『一緒に成長させてもらった』

としみじみと言われ、僕もいずれそんな経験をしていくんだろうなぁと感じました。

さてさて今回は、リピート顧客を作る”教育”についてお話させていただきます。

  • 次回予約をいただけずに、いつもギリギリになって電話がかかってくる
  • 時間を守らなかったり、ドタキャンするお客さんに困っている
  • サロンのサービス外の要求を求められ、どこまで対応していいのか分からない

お客さんに対して、そんなお悩みをお持ちのサロンさんはいらっしゃいませんか?

もし1つでも当てはまるならば、それは、お客さんを教育できていない証拠です。

お客さんをしっかりと”教育”できていれば

  • 次回予約がスムーズにとれて電話対応の時間が減る
  • 時間を守ってくれるので丁寧な施術ができる
  • サロンが提案したものをすぐに取り入れ、喜んでくれる

と、まさに”理想のお客さん”とも言える方々が自然に集まってくるようになるのです。

続きを読む

2016年こそは飛躍したいあなたへ

齋藤です。

新年あけまして、おめでとうございます!

今年はあなたにとってどんな年にしたいですか?

今年こそは、サロン経営を軌道に乗せて飛躍したい!と考えているのではないでしょうか?

そこで今回のブログでは、僕が毎年、年のはじめに行っている○○をお伝えします。

その○○をするかしないかで、その年がうまくいくか、いかないかが決まるといっても過言ではありません。

続きを読む

サロン集客でリピートしてもらうには○○が重要!

齋藤です。

1年ほど前に、妻と箱根に旅行に行った時のことです。

箱根の駅の周りはお土産屋さんがずらりと並んでいるのですが、その中でひときわ賑わっているお店が一軒ありました。

見ていると、どんどん人が吸い込まれていくのです。僕たちも気になって思わずそのお店に入りました。

それは、杉養蜂園という飲めるはちみつシロップのお店でした。

2011053113582401

しかし、妻は1年経った今でもそこのお店の商品をリピートしています。

今回は、このお店の売り方から、あなたのサロンの新規客をリピーターさんにするための重要なヒントをお伝えしていきます。

続きを読む